観光で中国にきています!旅のいろいろな話。

観光で中国に来ています。

羽田から海外に行くのは久しぶりなのですが、一瞬どこに来たのかわからない感じでした!

やたらコスプレイヤーが多くてびっくり。

ワクワク感はありますね(笑)

そして現地に到着。
見知らぬ土地で電車に乗り、ぎゅうぎゅうづめになりながら経済の勢いを実感!
駅に止まった途端、停電してますけど(笑)。

その地域のマクドナルドやローカルなチェーン店に行くと、その土地特有のメニューがあって面白い。
おい、この国はマクドナルドで米が出るのか。ライスボールは、もっとしっとり炊きなさい。

一方、ガイドブックを頼りに終電は23時まで(場所による)と書いてあったのに、始発駅から乗ろうとしたらすでに終わってて、真っ暗な暗闇の中、自分の泊まる場所の方に出るバスを探す。

どこで降りたら良いかもわからず、電車から見えた景色で現在地を把握。
(携帯はWIFIしかつなげておらず、地図わからず…。)
そろそろなんか近づいたんじゃない?と思ってたら、バスのスタッフが「ゆー、次で降りなよ」とアドバイス。
ふー、チケットの束を片手にカッコつけてるだけかと思ってたら、いいやつじゃないか。

降りたら降りたで、確かに地図上では宿泊先に近いものの、宿泊先のアバウトな場所しかわからず、まるで銀座から乗るタクシーのように「まっすぐそのまま、右曲がって(拙い英語で)」で、何とかたどり着く。

こういう経験でこそ、人は鍛えられるのだと、改めて感じる。
こういうスリルが旅の醍醐味だよね(笑)。よく読まれてるサイト⇒http://atopismile.xyz/

観光で中国にきています!旅のいろいろな話。

二重になりたいけど、どの製品を試してみる?

とにかく安いものがいい、親には内緒の中高生なら、百均でもかまわないけど、クオリティーの高いものや肌にやさしいものを探していたり、ただの一時しのぎではなくホンモノ二重を目指したい人にはちょっと違うものが必要ですよね。

通販限定の二重まぶた矯正美容液はこの二つが人気ですね。では、ふたつの違いは何なのでしょうか?

ミセルD-ラインジェルはまぶた美容液のジェルで夜寝る前にまぶたに塗るだけです。このジェルがまぶたの皮膚に作用して収れんさせ、保湿しやわらげる働きをします。朝の洗顔時に洗い流して、朝はミセルD-ラインセットのグルーで好みの二重をつくるものです。

ナイトアイボーテは美容液に接着成分が含まれていて夜に二重をつくってそのまま寝てしまうというもの。朝は洗い流してしまうんですね。これを繰り返すと二重のクセがつくというコンセプです。朝の時点で二重ができていないこともあるのでメイクのときアイプチが必要だったら好きにしたらいいようです。

自分の好みで選んでいいのですが、ミセルD-ラインジェルは今買うとミセルD-ラインセットがプレゼントでついてくるので二つ買う必要がないのがお得ですよ。詳しく調べたい方はこちら>>>>>http://harushampoo.net/

二重になりたいけど、どの製品を試してみる?

ウェアルーUVがhanaオーガニックから新発売

ウェアルーUVがhanaオーガニックから新発売ですね♪

1ヶ月前ほどから3月末に発売されると聞いて楽しみにしておりました。が、
すでに品薄状態で、注文が結構入ってるようです(^_^;)

その人気の秘密は、まるで美容液のような日焼け止めという事!

使用感は乳液のようなテクスチャーで、とても気持ちがいいです。
その上、日焼け止めだけでなく、ダメージケア美容液、化粧下地、ファンデーションの役割も果たしてくれる優れものです。

もちろんノンケミカルでオーガニックなのに、SPF25という実力のUV。
紫外線は肌の老化につながりますから、しっかりブロックしたいですね。

とはいえ、ケミカル化粧品だと紫外線はブロックできても肌への負担が心配なのが正直なところ・・・
それを、ノンケミカルな上に、オーガニックでUVカットできるなんて、本当に嬉しい限りです♪

ウェアルーパウダーと併用すると素肌感もアップしてさらに美しい肌作りが期待できちゃいます。

もちろん、ムーンナイトミルクやフローラルドロップとの併用も効果的。

hanaオーガニックではお得なセット販売もされてますね♪

ウェアルーUVがhanaオーガニックから新発売